宿泊業・飲食サービス業

九州・沖縄

事業譲渡

温泉付き宿泊施設の譲渡

温泉付き宿泊施設、レストラン、日帰り浴場、別事業工場

売上高

2,000万円 ~ 6,000万円

譲渡形態

事業譲渡(個人所有の不動産を含む)

譲渡価格

7,900万円

売上高

2,000万円 ~ 6,000万円

譲渡形態

事業譲渡(個人所有の不動産を含む)

譲渡価格

7,900万円

公開日:2022/07/01

情報更新日:2022/07/01

案件No.:183-s131

ノンネームシート

案件概要

事業内容

温泉付き宿泊施設、レストラン、日帰り浴場、別事業工場

所在地

九州・沖縄

売上高

2,000万円 ~ 6,000万円

従業員数

経営者の年齢

80代

譲渡形態

事業譲渡(個人所有の不動産を含む)

譲渡理由

事業の集中と選択

希望譲渡価格

7,900万円

その他(PRポイントなど)

①温泉施設の土地と家屋:固定資産税評価額と温泉は原価法で9,300万円以上の評価が付いていますが、7,900万円で譲渡可能です。この施設は企業の福利施設、温泉療法を兼ねた老人ホームのリハビリテーション、ジム、家族風呂と日帰り温泉、マッサージの施設(整骨院)、個人のプライベートルーム(アトリエ)などの活用に最適です。
②別事業工場:奥の敷地が未使用なので、色々な利用方法が考えられます。(オートキャンプ、グランピング、太陽光等)
③その他の土地・家屋:個人の土地・家屋が付いています。(温泉旅館から水を引けば陸上養殖や植物の栽培などに最適 ※その他工場建設など)



ノンネーム会社サマリー

基本情報

商号
本社住所
創業・設立
出資金
役員
事業内容
直近売上高
主要販売先
主要仕入先
関連会社

閲覧には、ユーザー登録とお申し込みが必要です。

会員登録済みの方
ログインして続きをみる

ご利用の流れ

ページトップへ